6月まで延長 2022年4月以降の雇用調整助成金

札幌にあります

100%経営者目線の社労士事務所 ぶらんけっと社会保険労務士事務所

会社設立・営業許可・相続&遺言 ぶらんけっと行政書士事務所

生命保険・損害保険のことなら 株式会社ぶらんけっと

顧問税理士をお探しの方は  札幌大通税理士紹介センター

雇用調整助成金の特例期間について、4月~6月も現在の内容が

継続されると発表されました。

リンク→厚生労働省HP

中小企業は、通常申請90%、業況・地域特例100%の支給率です。

上手に活用して、従業員さんの雇用と生活を維持して行きましょう。

コロナ前から事業を行っている会社はもちろんですが、コロナ後に

設立した会社や事業主もこの助成金を使うことが出来ます。

例えば、アフターコロナを見越してオープンをした飲食店。

昨年のうちはまだ良かったけど、オミクロン株の流行で大きな

ダメージを受けているような場合。

事業者の方とお話をすると、この雇用調整助成金を受取ることに

「なんだか気が引ける」

という声がたまに出ます。

助成金をもらってまで、従業員を休ませるのはなあ・・・

と思い、無理にでも出社をしてもらって給料を支払っている。

それ自体は素晴らしいことなのですが、会社の体力が下がっては

元も子もありません。

従業員さんに休んでもらう抵抗はあるかも知れませんが、

給料と生活が保障されて会社の体力が維持されていれば、

また経済が上向くときにに復活の狼煙を上げれば良いのです。

そのために、雇用調整助成金は大手を振って使える制度なので、

是非活用して行きましょう。

ご相談はお気軽に。

※不正受給は犯罪です。

 不正受給の可能性がある申請のお手伝いは一切お断りいたします。

札幌にあります

100%経営者目線の社労士事務所 ぶらんけっと社会保険労務士事務所

会社設立・営業許可・相続&遺言 ぶらんけっと行政書士事務所

生命保険・損害保険のことなら 株式会社ぶらんけっと

顧問税理士をお探しの方は  札幌大通税理士紹介センター