収入保障保険&生前給付定期保険

今回も新しい保険のご紹介です。

まずは生前給付逓減定期保険(ソニー生命)です。

難しい名前ですが、要するに最初は保険金額が高く設定されており

時間の経過とともに、徐々に保険金額下がっていく定期保険のことです。

特に子供の成長具合や住宅ローンの残高、

法人においては借入金の減少などによって

時間が経過すると大きな保障が不要になる場合があり

そのようなニーズに適している保険と言えます。

この保険は、死亡した場合だけではなく、

介護状態になった時と三大疾病に罹った場合にも保障されるという点です。

今までは、死亡せずとも就労が厳しくなった状態になった場合などに

保障はされませんでしたが、保障の幅が広くなったため、必要となる方も多くいるのではないでしょうか。

もう一つご紹介したいのが新総合収入保障(あいおい生命)です。

こちらも、今までの保障に加えて、要介護2以上の場合と所定の疾病状態に対する保障が追加されました。

毎月一定額の年金受取の他、一括で受け取ることも可能なので、

上記のソニー生命と同じように、就労不能の状態を幅広くカバーすることが出来るでしょう。

4月以降は財務強化商品の返戻率が一部減ってしまいますが

各社保障の幅を広くすることで、様々なニーズに対応しようとしています。

どのような保険が適しているのか、一度相談してみるのも良いのではないでしょうか。

投稿→ぶらんけっとTack

生命保険は相談料無料です、どうぞお気軽に

株式会社ぶらんけっと
TEL 011-522-7618

お問い合わせフォーム

遺言書作成・会社設立のことなら

ぶらんけっと行政書士事務所  

TEL 011-522-7632

 

貴社に合った税理士を無料で紹介します

札幌大通税理士紹介センター  

011-522-7678 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です