あんしん生命「長生き支援終身保険」

今年の4月からの利率改定により

 

主に貯蓄性のある保険について、各保険会社が見直しが図られていますが

 

終身保険について見直す会社も多くあります。

 

ただ、単純な死亡保障だけではなく、特徴的な保障もある保険もあります。

 


 

今回は東京海上日動あんしん生命「長生き支援終身保険」を

 

ご紹介します。

 


 

この保険が特徴的なのは万一の時の保障だけではなく、

 

介護状態になった際にも保障が受けられるということです。

 


 

単に長生きするといっても健康寿命と寿命は違いますが、

 

生存していても介護状態になった時のことまで、

 

あまり考えられていないのが現状です。

 


 

この保険では、公的介護保険で要介護2以上と認定された時も

 

保険金を受け取れるというものです。

 


 

特に注目したいのが

 

公的介護保険では、要介護2以上の対象になった時の年齢によって

 

保障が変わってくる状況がありますが

 

この保険については年齢について違いはありません。

 


 

健康でいた時も「健康祝い金」という形での保険金も

 

受取可能なため、万一の場合と介護の保障を得られつつ

 

貯蓄性もあるという保険になります。

 


 

いずれにしても、4月から保険が変わるという状況なので

 

現在生命保険をご検討頂いている方は、何が適しているか

 

一度相談してみてはいかがでしょうか。

 


 


 

投稿→ぶらんけっとTack

 


 



 

生命保険は相談料無料です、どうぞお気軽に

 

株式会社ぶらんけっと
TEL 011-522-7618

 

お問い合わせフォーム
 
遺言書作成・会社設立のことなら

 

ぶらんけっと行政書士事務所  

 

TEL 011-522-7632

 

 

 

貴社に合った税理士を無料で紹介します

 

札幌大通税理士紹介センター  

 

011-522-7678

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です